忍者ブログ
DQ10で活動中の魚人。 チーム「コスポ・ミ・レイジュ」所属。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。おもちです。





ということで畢竟ドラゴンクエスト2014年最後の記事です。


 ということで、何で私なんですかイコプさん。

 なぜかっておもたんのアップの写真が取れたからとにかく使いたかったその一心だよね。


なるほどそうですか。ではまた。

わあおもたんカムバッカムバッディアマイフレンドー!



【8層倒した】




家に集まったときに、ポローニャ、ジュウス、イコプ、ミイホンで8層行ったんですよ。
ジュウスとポローニャに色々教えてもらって、何度か挑んだのですが、
回線の限界もあり勝てず。
リアルで悔しさに崩れ落ちてたんですね。



ということで、何とか年内に8層倒してしまいたい!という気持ちのもと、
リベンジ行ってきました!






何故か戦闘中の写真はこれしか残っていませんでしたが、
言うても物凄い真面目にやりました。




やってやりました!
8層とか初めて行ったときは絶対勝てる気せーへんと思ってましたけど、
頑張れば何とかなるもんですなあ!

こうやって強敵を皆で何度も挑戦するってのはドラクエの醍醐味の1つだと思います。

どんどんドラクエが長くなるにつれて、強い人、弱い人の差は広がってしまうのかもしれないけど、それでもみんなで強力したらギリギリ倒せるような難易度の敵が、これからも出てくるといいなあと思いました。そしてもっと時間が出来たら自分も強くなりたいなあと思いますけど、やれる範囲で最大限楽しみたいですね、来年も!





【コスポミレイジュ】


チムメンバのリュカがチームカレンダーを作りたいとのことで、写真撮影を行いました。
1月カレンダー用。


最初は6人だったチームも、今では25人。









ということで全員で一列になって歩こうということになりまして、
一列になってゆっくりカミハルムイ街を歩きました。
先頭を歩く私。
先頭は後ろの人がどうなってるのかわからないのですが、自分の後ろをみんなゆっくり歩いてきているんだなあと思うと凄くわくわくして道行く知らない人とかが「わああのチーム凄い面白い一列でドラクエ歩きしてるっw」みたいに思われてるんだろうなニヤニヤと思いながら振り返ったら誰もいなくて腰が抜けそうになりました。リーダー大事に。




みんな来年も宜しくヌ!





畢竟ドラゴンクエスト、読みにくいブログですが、
読んでくれた皆さん。
2014年の間ありがとうございました。

コメントも全然返してないですけど、
それでも書いて下さるコメントは大喜びで読んでいるのです。
拍手のコメントも含めて。
本当にありがとうございました。

来年ものんびりやっていこうと思います。
お暇なときにでも、にふっと息抜きに読んでもらえるようなブログを目指して!

これからも宜しくお願いいたします!





拍手[40回]

PR


イコプです!あ、右のほうです!左はメタキンです!ギッラギラ!










【ピラミッドを頑張る】






ということでイコプ、ミイホン、こたつでピラミッドに行ってきました。
こたつは7層まではやってあるとのことだったので、
5層からスタートです。




え?






8層どころか5層で全滅しました。
びっくりするくらい敵が増えました。

僕はさり気なく17000ゴールド持ってきていたので凄く教会に戻りたくない一心です。
幸い回りには人が沢山。これは大丈夫でしょう。





















【オイノリストとは?】
蘇生待ちの状態のときにお祈りをしてくれる人のこと。
本当は蘇生が欲しかったとはいえお祈りをしてくれるありがたさを込めオイノリストと感謝を混めてこう呼ぶ我が家ルール




無事その後ザオリストも現れ、再度の挑戦。
その時私イコプは丁度ホイミスライムをカンストさせたところであったので、これはもう使いたくて仕方が無い年頃でしたので




投入








ザオラルもスクルトもベホマラーもバイキルトも何でも出来るんやでほいこぷマジで凄いんやでー!




一瞬でした。





ということでその後ポローニャさんというガチ魔法使いを投入し圧勝したところで満足してピラミッドを離脱しました。 5層クリアした!!!やったー!!!





【レモンハルト頑張った】



噂のモンスター当てクイズコンテント。レモンハルト。


コスポのモンスター博士と名高いイコプ、ミイホン、こたつ、ジュウスで行きました。







緻密かつ繊細な情報収集。
ここに2年をかけて積み重ねられた4人の甚大なる量の知識が照合される時。
そう、自ずと正解は1つに導かれるのであった。


























【レモンハルト頑張った2】

生けるモンスター辞典と呼ばれる3人、レイシャ、イコプ、ミイホン。
今度こそは絶対に負けられない戦いの始まりです。

さあ!


















ベホイミ使う敵ってとこまではにじり寄ってたんだけどなあだってベホイミ使ってたからなあおしかったなあ












【バトルロード頑張った】
カンストホイミスライム通称ホイコプのデビューです!
サポート仲間ではやっぱホイミスライムが一番雇ってくれますよね!今までスライムで預けていたので、どんだけ雇ってくれるんだろうサポートコインどんだけもらえるんだろと大喜びで預けてやりました!!!!さあその結果は!


















知らないプクリポさんに愚痴をきいてもらうイコプさんの図(右下)






応援クリック宜しくぞ!

拍手[32回]

年が今まさに過ぎ去ろうとしております。

アンニュイで少し切ないガーリーな気分に浸る季節ですね。

ガーリーって言葉最近知ったんですけど、どんな意味かよくわかりませんがとにかく使っていけばそのうちわかるだろうと思っています。ネットで検索したら吉川ひなのみたいな感じと書いてありました。うーん。

【忘年会】
先日チームで忘年会をしました。
うちのチームは中部、関東、北海道の3ヶ所にほぼ固まっているので、比較的集まりやすいメンバーなのですが。

年末ということもありせっかくなら集まれる人全員で一ヶ所で!と思ったのですがなかなか予定も合わず。今回は中部、関東の同時別場所オフ会ということになりました。

一部北海道や関東のメンバーも中部に参加してくれたので、
もうこれはめちゃめちゃ美味いもんを食べさせてあげるしかないのです。





名古屋名物 ひつまぶし
鬼の特大
イコプさんはお茶碗7杯食べました。




名古屋名物 エビフライ
鬼の特大
フジコさんが北海道から来たメンバーの分まで奪って3本食べてました。


今回初顔合わせのメンバーも何人かいてやっぱりゲームのまんまだなあと思いました。
ただポローニャさんからは
「リーダーすごい落ち着いてるなんでエヒョーとか言わないの」と詰問されましたが、
30も超えてえひょーなんていう大人はそうそういないんだよ現実を見よう?と
優しく諭した上で「ただオフ会に初めて参加した人はこの帽子をずっとかぶる決まりなんだ」とスライム帽子を渡したら本当にずっとかぶっててかわいそうでした。


集まれなかったメンバーも含めて今年一年ありがとう!
オンオフ関係なくコスポミレイジュは永遠に不滅ですまた来年も仲良くやっていきましょうー!




【バトルロード】



一番面白いコンテンツそれはそうバトルロード。
バージョンアップしてすぐさま、また回数使い切りました。
ガイアとか、グラコスといった強敵と、自分の育てたモンスターが戦うのはガチで胸ときめきますなあ。

ずっとスライム、キラーマシン、デビルアーマーでやってたんですが、回復がやはりやや不安な事が多くて。ホイミスライムを育てました。

メダルで天使とか聖なる祈りとか出来るようになっているのでサポート仲間で見かけたら使ってあげてくださいませ!ホイコプです。超強い。サポートコイン欲しい。






ではオチも無いですが今日はこのへんで!
実家と田舎のおばーちゃんちに帰ります!!






(お休みの間はなるべく更新したい意気込み)

拍手[30回]

こんにちは!

いやー食欲の秋ですねえ!

いや完全に冬でした。



ということで今日はこのブログが2年をかけて追求し続けてきたこの命題、

「サッポロ一番のみそと塩はどちらがうまいのか」

についていよいよ最終考察をしていきたいと思います。


サッポロ一番のこの即席ラーメンが世に生まれてから何十年という月日の間、

即席ラーメンマニアの間で果てる事のない議論が繰り返されてきたこの命題。

2年前のあの日、僕は荒れ狂う論議の戦いの渦中で、これは戦争なんだと感じました。

そして、決めたのです。

 「混乱する世界に、俺が答えを出そう。戦争を終わらせるんだ」




その一心で、2年間ブログを書いてきました。

もちろん、それは簡単な道のりではありませんでした。

塩優勢の記事をかけば「心底みそこないました」と詰られ、

みそ優勢の記事をかけば「そもそもドラクエとは関係ないのではないか」と揶揄される。

幾重にも重なった冷たい札幌ラーメンの袋を握りしめ、深夜1人暗い部屋の中で、

「正直醤油味が一番うまい」

と小さく呟いたこともありました。



しかし、私も研究者のはしくれ。

負ける訳にはいかなかった。

真実はいつだって1つ。真実を明らかにすることで、世界を1つクリアにすることが出来たなら、私のこれまでの2年は無駄じゃなかったことになるから。

私の脳裏に、あの日の思い出が甦りました。

スーパーの食品売り場。

白いワンピースの少女が、散らばったラーメンの袋の傍で座り込んでいました。

その胸には、サッポロ一番塩ラーメンを抱きかかえています。

まるでそれは、ひどく脆いガラス細工を守るかのような姿に見えました。

そしてその傍らに佇む1人の男。

見た瞬間、わかりました。彼はみそ派だとー。

下卑た様相で、男は少女に言いつけました。

「ハーッハッハッハ!これでわかったか!サッポロ一番はなぁ、みそなんだよ!」

そしてなんと言うことでしょう。

男はその足で、地面に散らかった塩ラーメンの袋を無造作に踏みつけたのです。

麺が割れるその乾いた音に、彼女は電流が走ったかのように全身を硬直させました。

男は黒い笑みをその顔全体に浮かべると、食品棚からサッポロ一番みそラーメンを取り出し、歩きさっていきました。

私は、少女のもとに駆け寄ると言いました。

「おけがはありませんか、ひどい人がいるものだ」

「・・・私・・・私」

小さな白い両の手の中で、震えるサッポロ一番塩ラーメンの袋の上に、ぽたり、ぽたりと雫が落ちました。 

私は言いました。

「大丈夫です。私が、貴方の無念は晴らす」

女性はその時初めて、ゆっくりと私を見ました。

潤む双眸は、しかしどこまでも澄んでいて、まるで妖精のようだと私は思いました。

私は頷くと、店員を呼びました。

そしてあの男の人がこれを踏みつけて割っていきましたと伝えました。

そしてゆっくりと振り返ると、私は見上げる少女に、びしっと親指を立てたのです。






あれから2年。

少女は元気にしているだろうか。

そしてもしかして、このブログを見てくれているのならー。

どうか、1人の男の最後の戦いを、見守っていてください。





さあ、戦争を終わらせるんだ。





【方法】



どちらがうまいか、これはもう結局別々に食べていたら「どっちもうまい!」となってしまいはっきりしないので、私が考えだした究極の方法がこれ。
同時に食べる。こうすればどっちが美味いか凄くわかりやすいマジ半端ない




ゆでて半分ずつくらいスープを溶かして
卵と梅干しを入れたら完成!!
いただきまーす!!




【結論】
 「これはこれでうまい!!!!」

















おまけ

【それいけメタキン】

バージョンアップして85レベルまでいけるようになりましたからね!!一職くらい85にしておきたいのが人情というところです。

 こたつ「メタキンいこう!」


 「まってました!」





ということでメタキン、はぐメタ、メタスラ回しに行ってきました。

待ってましたと躍り上がって食いつきましたが、メタキンが無いので無い人ははぐメタとメタスラで代用するという野性味溢れるメタキン回しの始まりです。

道具使いが好きなので、道具使いに変身。

油断なくスマッシュポテトも購入。

超元気玉もぬかりなく使用!

そして迎えた一周目の序盤。

私はそっと呟きました。





「特訓解除忘れた」
























葬式のように悲しみに暮れる私。

ペットのレベルはあがるし!大丈夫!

と皆のはげましの言葉を聞きながら向かう一周目の中盤。

こたつがそっと呟きました。



「ひとつ言ってもいいかな」









「私も特訓解除忘れてたよね」
























辛い現実を受け止めきれない二人









特訓ポイントを50ゲットする














おまけ2

【断腸の思い】

イメチェンの評判が悪いです。




こんなにかっこいいのに。





リーダーとしての尊厳が危うそうだったので、泣く泣くもとに戻しました。
美容券が5000円もして泣きそうに高かったですがしょうがありません。






 ↑すでに興味を失っている
















バージョンアップたのしいですねえ!!
バトルロードがまたやれるのが本当に楽しい楽しい
年末年始みんな楽しみましょうー!!


応援クリックよろしくぽん!

拍手[23回]

激動する世の中の奔流に

いつしか僕たちは自分を見失いがちだ




ぐらぐらと揺れる大地

荒れ狂う豪雨、風の中で

本当の自分がわからなくなる





目まぐるしく変わる世界という鏡

そこに映る自分が

いつだって不安げに見えるのは

鏡が七色に光っているからだろう



倒錯したプリズムを通して見えたものは

とても美しくて 惹かれてしまうけれど

もう原型を失っているんだ

まやかしの光みたいに







変わらないものがある

真っ黒な、塵も残さない、全てを通さない光が

ブラックホールみたいに強引に、唯、在るのだ



世界に映る光線でもない

世界が映した影の残滓でもない

つまりはそれが貴方そのものなんだ 






流行だとか 最先端だとか

バージョンアップだとか

世界の流動に 何を怯えている必要がある?






あなたはあなたであればいい

何にも動じることはない

何かに写る必要もない





誇りを持とう

世界と皮膚一枚

隔絶した中で生きる誇りを 






変わらないこと!

決して流されないこと!


どれだけ世界が荒れ狂っていようとも

その心臓は変わらず同じく動いているのだから!


 






マグマのような地球の真ん中で






ダイアモンドにように固い誇りを持ち







何にも流されず



何にも流されず





ただ黙々と















変わらないこと!!
























拍手[37回]

PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 畢竟ドラゴンクエスト All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]