忍者ブログ
DQ10で活動中の魚人。 チーム「コスポ・ミ・レイジュ」所属。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「THE TEIKEI」

定型文しばりの漫談勝負!
真の定型文使いは誰だ!

2014年2月17日 23:00 - 24:00 


というイベントを行って参りました。








えー世間では「あれはーだれだっだれだっだれだっあれっはーだれだっバージョンアップーバジョンアプー」とまあそのくらい盛り上がっているご時世ですが時流になど1つも乗っかるわけには行かない元祖マイペース系ブログ畢竟ドラゴンクエストですのでイベントレポートを何回かに分けて書いていきます。自由とは自らに由る書きますので私が私の責任の元に生み出すべきものなのです。AH!FREE!!!


事の発端はこうでした。

ある日職場で「疲れたなあ今日帰ったらドラクエ何しよ」と思っていた時に、ふとTwitterを見てみますとフレンドのきりつぐ氏が目にとまりました。きりつぐ氏といえば知る人ぞ知る定型文の使い手。

レオのレオによるすべる話にて進行をつとめた際の彼の定型文が集いし大勢のプレイヤーを「お、おう」と唸らせるものであったことは記憶に色あせません。



色あせない記憶





ということで今日はそうだ彼と遊ぶしか無い、遊ぶしか無いというかこの際イベントをやろうそうだそうだそうしようと思い立ち、さっそくイベントを行うためのアポイントを取り付けます。






いささか急なお願いだったかもしれません。

フレンドだからといって今日の今日でいきなりイベントをやろうなんて言われて「はいそうですか」とは行かないのが普通でしょう。しかし、私は信じていました。きりつぐはやる、やってくれる。たとえ平日の夜だろうとも「やろ」と、さも「飯食いにいこ」「いこ」くらいのテンションで快諾するくらいの器は当然のように持ち合わせている男だと、信じていたのです。

そして数分の後、返信が来ました。




えっ?マジで?


今日やれるの?マジで?平日やで?今日もう5時間くらいしか残ってないで?

と半ば冗談、半笑いで送ったメールでしたが、もうここまでくるとやると決めたらテコでも聞かないきりつぐ氏を止められる人は誰もいません。正直一緒に遊んだのは2回くらいですのでよくわかりませんがきっとそういう感じの男だと思いますので私も覚悟を決めました。やろう。イベント、成功させようぜきりつぐ!!!二人の男が大きな目標に向かって手をとりあって動き出した瞬間でした。


そうと決まっては時間がありません。
すぐさま詳細を詰めるための、打ち合わせに入ります。











最後までゴッドオブ定型文をやめよハードル下げよと言っていた彼の意見を取り入れた末ついにたどり着いたきりつぐ氏の二つ名は【アストルティアのゴッドオブ定型文、定型文を統べる者、奇跡の定型文使い、定型と共に生まれた男】とやや長くなってしまいました。しかし勝負の勝敗はそんなきりつぐ氏に全権をゆだねることで、有無を言わせぬスムーズな進行が期待できます。芸術を評価するのは、優れた感性の持ち主に一任するしかないのだと、話題のフィギュアスケートの採点にまで風刺をきかせるかのようなー最高のイベントが始まる予感がしてきました。







そして帰りのバスの中でブログに告知記事を作成。
無事21時ころ、イベント開始の告知を行うことが出来たのです。





告知後、21時頃ログインします。
まずやる事は、会場設営です。


会場はMサイズの家が良いと思い、プイコの家と決めました。



チーマーのフジコに手伝ってもらい、設営。

こたつとザブトンを大量に敷きます。
フジコが座布団をしいて、「出来た」と嬉しそうにしていましたので、
「座ってみて」と指示。
「あれっ反対や」と向きがバラバラでしたので、
「前向くように全部チェックしてね。全部」と冷徹に言い放ちます。
「ふええ」

大事を成し遂げるためには情を捨て去らねばならる時もあるのや・・・!
フジコ、漢になれ・・!!





チェック中








あらかた準備が出来まして、少し外を見に行きますと、開始30分くらい前でしたでしょうか。
すでにお客様が来ておりました。



二人くらいしか来なかったらどうしようとフレンドとも話をしていたのですが、大丈夫です成り立ちそうだと安心しました。



そしてイコプに着替えて、時刻は22時45分。
時間になりました。
いざ受付開始・・・




23:00



THE TEIKEIの称号を得るのは、果たして誰なのかー。

イベントの始まりです!!


<THE TEIKEI CM動画;音が出ます>



次回へ続く

次回は試合全ログを作成予定。
TEIKEI使い達の死闘の記録・・・お楽しみに!













追記:
おかんのお話、メタスラの絵本、コメント、拍手、Twitterでのリプライ、Retweet、本当にありがとうございます!
拍手も含めて、全部大喜びで読ませて頂いています!
おかんプレイヤーの方からも沢山お返事頂きましたし、ドラクエやってるたくさんの方が共感いただけたことが嬉しいです!

嬉しいことにりっきーDもあの記事を読んで頂けたようで、TwitterではりっきーDのRetweetもいただいて多くの方の目にとまることが出来たようです。あの記事のコメントを含めて、制作者の方に伝わったところがあったなら、ほんと書いてよかったなあと思いました。

普段はあんな記事はあんまり書いてなくてむしろ中身ゼロの日記ブログなんですが、初めて読んだーって方も、またお暇な時にでも読んでくださるとありがたいです!はい!




拍手[85回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
 むしろ
おかんさんをぼくにください!
いんすれ 2014/02/26(Wed)06:39:27 編集
 無題
これまでも数多の感動と笑いをアストルティアに振り撒き
おかん、メタスラ一家と驚愕の連続メガヒットを飛ばした、今や誰もが疑うことはないであろう、
文豪イコプ。
やや畑違いな感は否めない定型文縛りでの勝負。

民衆の期待の期待にどこまで応えることができるのか筆者も注目してやまない。

逝け!言葉の魔術師、文豪イコプ!


え?でないの?
チュン・ 2014/02/26(Wed)09:13:26 編集
 無題
イベント観戦させていただきました。とても楽しかったです^ ^ログ楽しみにしています。
ピリ 2014/02/26(Wed)22:30:42 編集
 無題
次回、全ログですか!!!
行けなかったので超絶楽しみ♪♪

噂に聞くイコプさんの突発イベントってこうやって進められてたんですね・・・
きりつぐさんのノリがとても好きですw
スコル 2014/02/27(Thu)02:58:07 編集
 無題
初コメです!初めまして!
ブログは結構まえから読ませてもらってたんですが、コメントする勇気が出なくて今日やっと初コメです〜|・ω・`)

毎回楽しい記事ありがとうございます〜
全ログ楽しみにしてます!(*'ヮ'*)
りいこ 2014/02/27(Thu)15:53:36 編集
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 畢竟ドラゴンクエスト All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]